蜑阪∈
谺。縺ク

オードブルを大阪にて宅配してもらう際のデメリット

大阪には様々なオードブルを自宅などへ宅配してくれるお店が多数あります。自宅まで届けてくれたり調理する手間がかからないなどのメリットもたくさんあります。一方でオードブルの宅配にはデメリットもあります。その1つができたてのものを食べられないということです。衛生上どの料理も常温で提供されるので、ハムやサラダなど常温でも美味しく召し上がれるものは問題ありませんが、オードブルのメニューでよく見かける揚げ物などは美味しさが半減してしまうこともあります。また冷たいオードブルばかりだと季節によっては楽しめないということもあるでしょう。最近では大阪でも店舗によっては発熱材を付属するなど、温かく提供できるようにしているお店もありますがまだまだ少ないのが現状です。
またオードブルを注文すると割り箸やお皿などの使い捨ての付属品がついてくることもあります。準備に手間がかからないという点では便利ですが、食事が終了した後参加者全員分の使用済みの食器を回収したり廃棄のために分別したりといった手間がかかることもあるのでそういった点もデメリットと言えそうです。

Page Top